counter カウンター

故郷指宿で田舎暮らし

自然豊かな九州南端の指宿で、四季を彩る花々と戯れながら      田舎暮らしをこよなく愛する爺さんの雑話

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

南の紅葉 

寒い季節に入り紅葉の事を書いたら、ひんしゅくを買って
しまいそうですが、南の国のほんの少しばかりの色づいた
植物の様相を見る事ができましたので紹介しますね。

近くの神社の境内にある”もみじ”の葉が紅色に変わって
いました。
隣には大きな楠木があって、日射しを遮られて遠慮がちに
立ってる様子が冬の季節と相まって寒々と感じられます。
もみじ
黄色みがかった葉もあれば、紅色もあって目の保養には
十分楽しませて貰いました。

自分が写真を撮ったり、眺めている時間が長かったのを
気にしていた親切な神主の方から、色が変化することを
聞く事ができました。
黄色や紅色の葉の違いは、色素を作る酵素の違いと気温
湿度、紫外線などの自然作用によるものらしいのですが
大まかには分かったものの、良く分かりませんでした。
ブルーベリー
毎日見てる筈なのに「家のブルーベリーの色は ?」と思い
畑に行くと、大半は紅色に変わりつつあります。

我が家で唯一紅葉する木で、今年も少しばかりのジャムに
なるぐらいは収穫できました。
害虫がつきにくいので、今まで農薬を使った事がありません。

他の地域の本格的な冬の光景を、テレビで観たりしますが
南国は未だにこんな状態です。
 花と生活

スポンサーサイト

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。