counter カウンター

故郷指宿で田舎暮らし

自然豊かな九州南端の指宿で、四季を彩る花々と戯れながら      田舎暮らしをこよなく愛する爺さんの雑話

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

秋の催事 

夏日の続く田舎は、晴天の下で体を動かしていると、額にはジワリと汗が
滲んで、タオルを手放す事ができません。
首に巻いた格好が滑稽なのでしょうかね、通り掛る人にニャリとされるし
知り合いには、老けて見えるから止めた方が良いと忠告されました。

今更と思いながらも、ベルトに通して野良仕事をしていると、家内までも
学校の用務員さんにそっくりと笑われました。

昔から服装に無頓着な私は、自分で服などを選んだ事もなくて任せきりに
してましたが、今だからこそ小言はないものの、現役の頃は、着こなしが
悪いと結構うるさく言われたものです。

当人は評論家になったみたいに、テレビを観ながら、この人はセンス良い
とか、ダサいとか呟いており、付き合ってる頃から化粧をするのが嫌いで
洗顔だけで済ましてる割には、いい線いってると思っています。

勿論、そんな事を本人には言えませんが、いつの日にかこの記事を読んで
どんな反応を示すか、Vサインが返ってくれると良いのですが。

今日は集落で守っている神社の秋祭りが行われ、午前中は清掃と午後から
神主に祈祷して貰いました。
私は日時の調整をしただけで、酒に鯛や果物などの準備を家内が仕切って
館長夫婦での役目を終えて安堵しています。

でも、小さい頃は子供も多くて、出店で賑わっていたものですが、今では
氏子もいなくなり、お祭と言っても、僅か9人の集落民が集まる細やかな
催事となりましたが、地人間の少なくなった今を考えれば仕方ないのかも
知れません。

家に戻って時計を見たら一仕事できそうな時間だったので、着替えて畑へ
入ると、気温の高い影響で野菜の生長が早くなり、青梗菜や水菜も程良い
位の大きさになっています。
それに台風で傷んでいたジャガイモは、あちこちに花が咲いて、あれが嘘
だったかのように茎が大きくなり、久し振りに沢山採れそうです。

回覧板を返しに来た知り合いに、野菜を持って行くかと聞くと、嬉しいの
言葉に私も嬉しくなって、小松菜やレタスなども含めて6種類を上げると
喜んで帰って行きました。

家庭によって作る野菜もそれぞれで、出始めになっている今の時季が一番
喜んでくれてますが、有難迷惑にならぬように心掛けています。
花と生活

PAGE TOP

コメント

こんばんは~(^^♪

お疲れ様です~
奥様は美しくて、物事をテキパキと処理されるみたいですね~

男の人は、心で褒めて、口でけなして、まったくシャイなんですね・・・直が一番~でも、言われた方は気持ち悪いかな?

こそっとブログを除いたり他人の口づてで、褒め言葉が伝わるのが、いいですね~♡

こちらも、沢山の菜園野菜をいただいたりしますが、家にあっても嬉しいものです。

でも、バカボンのパパと呼ばれなくて良かったですね~( *´艸`)

kumikomama #- | URL
2015/10/24 18:05 edit

こんにちは

私も服装に無頓着なので、同じような南の風さんの様子に笑ってしまいました。
集落民9人でのお祭りですか、大変ですね。神様だって寂しいでしょうから、住民を集める手助けをしていただければいいのに。
ともかく、公民館長ご夫妻さま、ご苦労様でした。

いけの鯉 #- | URL
2015/10/24 20:02 edit

お疲れ様でした

こんばんは。

いつも有難うございます。

人数が少ないと、個人毎の仕事量が増えて大変なのと、
寂しいのと両方ありますね。

確かに、子供の頃は、ほぼ全戸の子供も集まって、甘酒
を飲み、おでん(?)などを口にほおばりながら大人以上に
騒いでいた記憶があります。

もう少し前までは、好き者も参加していました。
しかし、今では、氏子、行政区役員、担当地区の各戸メンバー
だけの宴会がメインになりつつあります。
それでも、体裁を維持できているだけましなのかもしれません。

ichan #- | URL
2015/10/24 20:22 edit

こんばんはです
 にんまり!しながら記事を拝見しました。 Vサインが何度も帰ってきます。この記事ですから~。(^O^)
 当地の神社でも、輪番で回ってくる旗番が務められないとして、氏子を抜ける人が・・・。 そんなに遠くない、いつの日か氏子制度がダメになるのは必然のように感じてます。

 持って行ってもらって嬉しい!。喜んでもらえれば尚嬉しい。”ありがた迷惑にならないようにとの心遣い”が伝わってきます。

SunhiroA #Q3cyE8.I | URL
2015/10/24 22:41 edit

こんばんは。
ベルトに通したタオル、何故か用務員さんのイメージですよね。
ねじり鉢巻は漁師さん。頬被りは農家のおじさん。
タオルの使い方1つでその人の職業が
分かるイメージってありますよね。

近くの氏神神社も氏子さんが数名。淋しい祭をよく見ます。
それでも夜店には子供たちが集まってくるんですよね。
周りにこんな子供たちがいたのかと思ってしまいますよ。

matsuyama #- | URL
2015/10/24 23:46 edit

Re: kumikomamaさん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
いえいえそんな事はありませんよ。前期高齢者になれば若い頃の
体型もそれなりに変貌しました。
照れくさくてこの方、本人の前では褒め言葉を掛けた事がありません。
言われた方も当惑するかも知れません。
文字では書けますが、果たして読む事があるのでしょうか。

温かい日が続いてるせいで、野菜の生長が早く生り、家族では
食べ切れずに知り合いの方に上げています。
まだ野菜は高いですので、喜んでもらっています。
昨年はバカボンのパパと呼ばれてたような ?

南の風 #- | URL
2015/10/25 14:36 edit

Re: こんにちは(いけの鯉 さん へ)

まったくオシャレ気のない人間で、与えられた服を着てるだけでした。
今は服を買う事もなく、現役の物を使用しています。
二人に一人が高齢者ですし、転入された方も多く、昔みたいな親しい付き合いも
希薄になっています。
昭和の50年代は、氏子は数百人いたそうですが、時代なのでしょうか。
神仏への考え方も変わってきてるのかも知れません。

南の風 #- | URL
2015/10/25 14:44 edit

Re: お疲れ様でした(ichan さん へ)

こんにちは ! こちらこそ、ありがとうございます。
積極的に協力をしてくれる人は少なくなって、館長は何でも屋の
縁の下の力持ちになっています。
昔から続いている催事ですから、私の代で止める訳にもいかず
今年も何とか終わる事ができました。

集落に子供がおれば、賑やかな行事もできるのですが、体に不自由な
高齢者だけになると、必然的に廃れていきます。
生活スタイルが変わりましたし、価値観も多様化してますので
仕方ないのかも知れませんね。

南の風 #- | URL
2015/10/25 14:55 edit

Re:SunhiroA さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
お恥ずかしい限りです。多分読む事はないとは思いますが、だとしたら
グーサインかも知れません。

今の屋代が建てられた時に、寄付された人々の名が記されてますが
数え切れない位の氏子の名が連なっていました。 
時代を知る方も少なくなりましたし、昔と違って生活にも余裕ができて
神への崇敬の念が希薄になってるのでしょうか。
私みたいな団塊の世代がいなくなったら、神社の管理もしなくなり
駆逐すると思っています。

スーパーへ行っても野菜の値段は高いですし、まだ出始めとあって
喜んでもらっています。
上げたり貰ったり、良いコミュニケーションの一つだと思っています。

南の風 #- | URL
2015/10/25 15:10 edit

Re:matsuyama さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
確かにタオルの使い方で、職業が分かってしまいますね。
中学時代の理科の先生は、授業中もベルトに通してましたが
それよりも用務員さんのイメージが強く残っており、昔良き時代の
想い出になっています。

どこの地方でも一緒みたいですね、子供が多ければ親が積極的に
なりますし、そうでなければ活気が失せてしまいます。
政府も本腰を入れて、少子化対策に力を入れて欲しいものです。

南の風 #- | URL
2015/10/25 15:18 edit

こんにちは♪
日によっては体を動かすと汗ばむ日があります。
秋祭りご苦労様でした。
こちらはお神輿など出して担ぎ手はまだ健在のようです。
少しでも出店が出ると子供達は喜んでいるようです。 ^ - ^

うさぎ☆ #- | URL
2015/10/25 16:33 edit

Re:うさぎ☆ さん へ

こんばんは ! ありがとうございます。
夏日の続く田舎は乾燥日が続いて、埃っぽくなっています。
予報では温度が下がるような事を言ってますので、晩秋らしい季節に
なるのではと思っています。
やはり子供さんが多いと祭りもはずみますよね。
残念ながら高齢者の多い私の集落では、昔の賑やかだった光景を
見る事は永遠にないと思います。

南の風 #- | URL
2015/10/25 19:08 edit

こんばんは 私も南の風さんと同じで、服装には無頓着で今でも仕事に出かけるとき、ズボンなど何時も同じものを着ているので、しょっちゅう小言をいわれます。心のなかでは何時も私のことをかまってくれているのでありがたく思っています。葉物の野菜を収穫されているようでうらやましいです。こちらは高菜が少し大きくなったので間引きして味噌汁に入れてもらいました。柔らかくて美味しかったのですが虫食いのあなが沢山あったためもう要らないと言われました。

zoumi #- | URL
2015/10/25 21:12 edit

Re:zoumi さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
昔の薩摩隼人は勇ましくて、身なりもきちんとしていたやに聞いてますが
私は例外人間みたいです。
かまってくれるのは有難いのですが、何回も聞こえてくると煩くも
感じます。多分、死ぬまでこの調子でいくと思いますが、現役の頃に
比べて小言は減りました。

私は高菜を味噌汁の具に使った事はありませんが、美味しそうですね。
間引きした物を1時間乾して、一夜漬けで食べており、ご飯がすすみます。
虫食いのある物は他人様には上げられなくても、自家用であれば十分に
美味しく戴けますよ。

南の風 #- | URL
2015/10/26 11:57 edit

こんにちは。
ご無沙汰しています。

久しぶりに訪問させて頂いたら、奥様へのおのろけ?(笑)
ブログを拝見させて頂いていると素敵な奥様なのが伝わってきます。
素敵なご夫婦だと思います(^^)

暖かい日が続いているので、野菜の成長が早いですよね。
今日はそちらも雨かな?
こちらは今夜から明日朝にかけて雨のようです。
これが恵の雨となって、益々生長してくれそうですね。

ねいみゅ #- | URL
2015/10/27 16:05 edit

Re: ねいみゅ さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
はいと言いたいのですが、とんでもありません。
カカア殿下の我が家では、なんにしても実権を持たれている私は
縁の下の力持ちです。

今月の2日以来の雨になりました。
先ほどまで小雨が降ってましたが、もう止んでしまいました。
もう少し降ってくれれば、農家にとっても恵みの雨に
なったと思いますが、お湿り程度で終わりました。

今年は暖冬かも知れませんね、野菜の値も下がって値崩れするかも
知れません。
旬な時季に自家製の野菜を、お腹いっぱい食べたいと思っています。

南の風 #- | URL
2015/10/27 17:35 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://s230929.blog133.fc2.com/tb.php/856-23dba768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。