counter カウンター

故郷指宿で田舎暮らし

自然豊かな九州南端の指宿で、四季を彩る花々と戯れながら      田舎暮らしをこよなく愛する爺さんの雑話

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

留守番 

日毎に変る温度差に気怠さを感じていますが、習慣になった目覚めの早さは
癖となって、隣人が起きるまで布団の中でモジモジしている時間が長くなり
ました。
 
夏場であれば、さっさと起きて新聞を読んでも、暖気のない部屋に居るのは
億劫で寝返りばかり打っています。
一端眼を覚ませば、寝付けられない家内に気づかれないように気を使うのが
難儀で、時計を何度と見ては時の過ぎるを遅く感じています。

そんな家内は昨日の朝早くに、友人たちと小旅行に出かけて、お喋り相手の
いない日に、”母ちゃん 元気で留守がいい”と言った、前館長の言葉を思い
だしては、嘘つきめと独り言を言ってます。

単身生活の経験はあるものの、面倒臭くて大概を外食で済ませていた時代と
同じで、材料は準備してあるのに、後片付けの事を思うと冷蔵庫の残り物で
済ませてしまいます。

昼前に野菜を持って、母の様子を見に行くと、いくら呼んでも返事がないし
もしや倒れているのではと思って、家中探しても居ませんでした。
弟の帰省をした後があったので、買い物にでも出掛けたと思って、庭掃除を
しながら待ってると、髪を切った母が車から降りてきました。

一人暮らしに拘る母と、同居を願う子とのギャップは大きく、好きなように
させるのも孝行と思って、週の半分は顔を出すようにしていますが、元気な
姿を見ては安堵しています。

同じ事を何度となく繰り返す母、それを頷きながら聞いてる息子の脳裏には
山口百恵さんの”秋桜”の歌詞がよぎり、縁側に腰をかけてお喋りする白髪の
二人を天にいる父はどう思ってたのか、いつの日にか聞いてみたいと思って
います。

家に戻って裏庭を一回りしていたら、我が家で唯一紅葉するブルーベリーの
葉は朱色へ、それに日本で一番小さな桜島小ミカンの果実も、少しずつ色が
付き始めてきました。

留守番は今日までとなりましたが、いつも小言を言われても、やはり二人で
居る方が一番だと思う日でした。
花と生活

PAGE TOP

コメント

こんにちは。

お留守番は寂しかったようですね(^^)
女房は元気で一緒が良い!!ですよね。
そんな事言われたら奥様もさぞ嬉しいでしょうね〜
でも、薩摩隼人は面と向かっては言わないのかな?

ねいみゅ #- | URL
2015/11/04 17:46 edit

Re: ねいみゅ さん へ

今晩は ! ありがとうございます。
男は人前になると思ってもない事を平気で言いますが、私も含めて
寂しがり屋が多いようです。
薩摩男児は向かってくる外敵にも滅法強くて力を発揮しますが、女房殿には
牙を抜かれたみたいに大人しくなりますよ。

南の風 #- | URL
2015/11/04 18:55 edit

季節感のあるBGMですね

こんばんは。

いつも有難うございます。

留守番、意外に気疲れする場合も多いです。
お母様がお元気なようで何よりです。

変更されたテンプレとBGM、中々素敵です。

ichan #- | URL
2015/11/04 21:13 edit

こんばんはです
 前館長さんは嘘つきですか(^^;。 「母ちゃん元気で、留守が良い」はありえないとして、「母ちゃん元気で、たまには留守が良い」くらいにしておきましょう。
 私は長い単身生活の経験から「食べる」ことには不自由しませんが、今まで「洗濯」の経験がないので、「長期間の母ちゃん留守」には辛抱できないと思います。1週間くらいの留守は許せる・・・南の風さんには我慢できそうにない!

 ひとり暮らしのお母様が気がかりなご様子。私も母親が独居の3年間、毎日通いました。掛けた電話に母が出てくれない時は、大慌てで飛んで行ったものです。ワザと電話に出ない時もあったようですが。

SunhiroA #Q3cyE8.I | URL
2015/11/04 23:12 edit

奥さんには優しいんですね。
うちなんかは1週間平気で留守にしてますよ。
その時とばかりに普段できないことをしてますけどね。
母ちゃん元気で留守がいい、本当です。

いつもいるお母さんがいないと心配ですね。
年齢が年齢ですからね。
美容院にでも行ってたんですか。ホッとしましたね。

matsuyama #- | URL
2015/11/04 23:39 edit

ケッケッケッケ~!(^^)!

「おはようございます」
「母ちゃん。元気で留守がいい~」は、我が家には、ピッタリでしたよ~夫は、有り余る食材とともに、独身を満喫していたような~・・・
今もテラスで、洗濯物を干しています。

「南の風」さんの愛妻家ぶりがよりハッキリしましたね~

そして、親孝行の息子さんも~・・・

私も死ぬまでに、不肖の息子にさだまさしの「無縁坂」唄って欲しい~内緒の夢です。

kumikomama #- | URL
2015/11/05 08:40 edit

こんにちは。
留守番されてたのですね。
「母ちゃん。元気で留守がいい~」と思うことも
ありますが、話しかける相手がいなくなると寂しさも感じるのでしょうね。
単身赴任の経験がないので、掃除・洗濯・炊事は
ほとんど駄目でしょうね。
やさしい南の風さんにお母さん、そして奥さまは
きっと感謝してますよ。

畑のジッチ #- | URL
2015/11/05 13:42 edit

Re: 季節感のあるBGMですね(ichan さん へ)

こんにちは ! こちらこそ、ありがとうございます。
近くにお喋りする人がいないと、一日中口を開く事はありませんが
一人になったら、こんな生活になるのかと思いました。
また普通の生活に戻れて、話に盛り上がっています。

南の風 #- | URL
2015/11/05 15:23 edit

Re:SunhiroA さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
南国の今日は夏日直前まで温度が上がり、草刈りをしていたら汗ビッショリに
なりました。
そうですよね、私もそう思います。男は思ってもない事を口にする時が
ありますので、前館長もその流れで言ったのだと思っていてます。

手の込んだ料理は作れませんが、作ろうと思ったら作れても、片付けの事を
思うと台所に立つ事は億劫です。
私もレンジを使った事もないし、一人になった時には、どうなるのでしょうか。

歳が歳だけに同居を勧めても、頑として聞いてくれません。
できる事と言えば話を聞く程度ですが、それでも喜んでくれています。

南の風 #- | URL
2015/11/05 15:38 edit

Re: matsuyama さん へ

いえいえ、そんな事はありませんが、たまの遊びに出掛けるのも
良しとしています。
誰が先に逝くかは神様しか分かりませんが、一人になった時には
こんな生活になるのだろうと思っていました。
家事全般を苦なくやれる方は、良いのでしょうが、私みたいな不精な
人間には少し辛くもあります。

大正生まれの頑固の母は、一人生活が楽だと言って同居を拒みます。
母の事がいつも頭から離れる事はありませんが、せめて話相手だけはと
思っています。

南の風 #- | URL
2015/11/05 16:00 edit

Re: kumikomama さん へ

私と違って、マメに動かれるご主人を持たれて何の心配もありませんね。
面倒臭さが先に立つ私は、1食、2食抜いても気にならない
人間ですから、考えようによっては古い人間かも知れません。

いえいえ、そんな事はありませんが、話し相手がいない日を過すのは
辛いものがあります。
やはり男は先に逝った方が良いのかも知れませんね。
何もできない旦那を残して先にいけないと、家内も思ってるのでは
ないでしょうか。
「無縁坂」は良い曲ですよね、早くそうなると良いですね。

南の風 #- | URL
2015/11/05 16:14 edit

Re: 畑のジッチ さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
私と行くよりも友人との遊びの方が楽しいと出かけて行きました。
マメな人間でないので、出来合いの物で済ませましたが
それよりも話し相手がいないのが辛いです。

家内は私の不精が分かってるので、先には逝けないと言ってます。
今は何でも電化製品がやってくれますが、長く生きていても
上手に使い熟せずにいます。
そんな事はありませんが、一日でも長く平穏な日が続く事を
願っています。

南の風 #- | URL
2015/11/05 16:26 edit

こんにちは♪
奥様の旅行話をいろいろと聞いている頃と思います。
南の風さんのような将来夫婦になれたらいいなぁ〜といつも思いながら楽しく拝見させていただいております。
( ´ ▽ ` )ノ

うさぎ☆ #- | URL
2015/11/06 16:16 edit

Re: うさぎ☆ さん へ

今晩は ! ありがとうございます。
今日は外のテーブルでお茶をしてましたが、夏日の太陽に
暑さを感じました。
祭日と重なって、人での多さに移動もままならずに疲れたと
言ってますが喜んでいます。
そんな大した夫婦ではありませんよ、互いに思いやりを持って
接してるだけだと思っています。

南の風 #- | URL
2015/11/06 18:08 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://s230929.blog133.fc2.com/tb.php/859-2f8da43d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。