counter カウンター

故郷指宿で田舎暮らし

自然豊かな九州南端の指宿で、四季を彩る花々と戯れながら      田舎暮らしをこよなく愛する爺さんの雑話

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

木の芽起し 

雨の降る前にオクラの植え付けを済ませたいと、手伝いを依頼された一昨日は
開聞岳の麓近くの畑で汗を掻いてきました。
いくら機械化が進んでるとは言え、畑仕事は人海戦術に頼る部分も多くあって
軽度な作業ならばと家内まで引っ張り出しました。

穴空けしたマルチに薬を注入して、種を入れて土を被せるまでは、大した事は
ないものの、ビニールを張った後の土寄せは体力勝負となり、8時前に始めた
作業が終わったのは17時を過ぎていました。

同じ市内でありながら、約4、000年前の開聞岳の噴火による土壌の影響で
水捌けは良くても、鍬がたち辛い事もあって難儀をしましたが、恒例となった
大仕事を終えて安堵しています。

不慣れな仕事に疲れ切った家内は、帰りの車中、自分は絶対に農業はできない
とか、もしもょ貴男が専業農家であったら嫁がなかったと、理解しがたい話を
するではありませんか。

20℃超えの陽気に喉は渇き、何時もはビール1缶で済むのに、鳥刺しの美味
さも加わって、ほろ酔いするまで飲んでましたが、隣には寝息を立ててる姿が
ありました。

天気が良ければ我が家も昨日の内に済まそうと思っていましたが、まとまった
雨の影響で数日は畑へ入れそうもなく、骨休みをしながら来週の初めまで待ち
たいと思っています。

人によって春を感じるのはそれぞれでも、私はシンピジューム属の山川報歳の
香りが漂い始めるとその季節を実感しており、優しい淡い匂香を嗅ごうとして
近づけば薄香となり、少し離れた場にいる方がより強く感じます。

小さい頃は値段の高い時代とも重なり、田舎では一鉢や二鉢を持つ家庭は多く
亡き父もハウス栽培をしていました。

あれだけあった数は年々減り続けて、形見分けとして持ち帰ってはみたものの
観葉植物の命でもある葉は、太陽に当たって変色するし、多くあった鉢は知人
へ上げた事もあって僅かになりました。

嫌みのない香りを気に入ってる家内の望み通りに、見栄えのする鉢をテーブル
へ置いて楽しんでいますが、花粉症持ちながら気になりません。

木の芽お越しの雨は昨夕には止み、かと言って落ち葉掃除する以外は何もする
事もできず、相も変わらずタブレットに勤しむ隣人と違って、明後日に迫った
総会の問答をしています。
花と生活

PAGE TOP

コメント

奥様は凄い!!

こんにちは~(^^♪

私だって、サラリーマンだから「夫」と結婚しました。
専業農家のお嫁さんは、大変ですもの~
「腰」が曲がる程の膨大な農作業は、<(_ _)>御免なさい。
オクラの栽培も大変なのですね~
いつも😋「指宿産」のオクラを戴く時には、「南の風」さんご夫婦の事を思い出しながら、頂く事にします。家でも、大き目のオクラは.作りますが、下手で人様より遅い収穫なんですよ~
タブレットを使いこなす奥様に敬礼!!

kumikomama #- | URL
2016/03/19 17:37 edit

こんばんは

奥様、相当お疲れになったご様子ですね。
火山灰の土は扱いにくいのですね。
こちらでは噴火した火山が有りませんから、
土の様子は違いますが、粘土質が多くてそれなりに農家の人は苦労されているようです。
総会が終わらないと館長から解放されないのですね。それまでは気が休まらないですね。ご苦労様です。

いけの鯉 #- | URL
2016/03/19 20:20 edit

こんばんは。

いつも有難うございます。
お仕事、大変お疲れさまでした。
暑いと体力の消耗が早いのでご注意下さい。
奥様も多分、体力を消耗されたのだと思います。

館長さんのお仕事も大詰め、大変だと思いますが、
有終の美を飾れるよう、お祈り致します。

ichan #- | URL
2016/03/19 21:32 edit

いよいよ、オクラの植え付けのシーズンですね。
自分もやっと人参が終わって、来週ぐらいから
取りかかります。トンネル造りはたいへんですが、
頑張りましょう。

みやっち #- | URL
2016/03/19 21:46 edit

Re: 奥様は凄い!!(kumikomamaさん へ)

こんにちは ! ありがとうございます。
今日の南国の太陽は、肌が痛いくらいのギラギラに照っています。
そう言うものなのですね、愛さえあれば何処へでも・・と言うのは
男の我がままなのですね。
農業が好きでなければ、ハードな仕事は大変かも知れませんが
昔の人たちの愚痴も言わずに汗を流した結果が、今の日本の繁栄に
繋がってると思っています。

オクラだけに限らず、土からの戴き物を生産するのは大変ですね。
私は真似事に過ぎませんが、専業農家の働く姿を目にすると
頭が下がります。
恰好はどうであれ自家製の物が一番ですから、頑張って美味しいオクラを
作ってください。

家内は昔々のIT業界で働いた経験があって、かなり使い込んでいます。
私は指で撫でるような使い方は違和感があり、タブレットを使う気になれません。

南の風 #- | URL
2016/03/20 16:10 edit

Re: こんばんは(いけの鯉 さん へ)

生まれ持ったDNAの違いでしょうか、畑仕事は超苦手です。
火山灰と言えばシラスですが、地域によって土壌にも違いがあって
手伝いに行った畑はボラ土でした。
雨が降ると固まるのが早くて、鍬の刃が折れるかもと思ってました。
総会を明日に控えて準備を終えましたが、残念ながら出席される方が
少ないみたいで拍子抜けしています。
これが終われば、気分的に楽になるかも知れません。

南の風 #- | URL
2016/03/20 16:17 edit

Re: ichan さん へ

こんにちは ! こちらこそ、ありがとうございます。
10時間くらい畑にいたせいで、翌日は手足腰が痛くて気合を入れて
立ち上がっていました。
余り、慣れない仕事はさせたくないのですが、応援を貰う手前
仕方ありませんでした。

明日の総会を持って年度終わりになりますが、次年度も館長ですし
来年の今頃はホットしてると思います。

南の風 #- | URL
2016/03/20 16:24 edit

Re: みやっち さん へ

こちらの殆どの農家は、トンネル栽培の植え付けを終えています。
我が家は明後日に予定をしてますが、手伝いが多いので
午前中で終わるかも知れません。
昨年は長雨で不作でしたので、今年こそはと思って、みやっちさんも
頑張ってください。

南の風 #- | URL
2016/03/20 16:28 edit

はじめまして。

指宿!
若い頃、バイクで行きました!
池田湖、開聞岳!
巨大うなぎ!
うなぎ池は違いましたっけ?
懐かしいです。

小判鮫のコバンちゃん #- | URL
2016/03/21 18:14 edit

Re: はじめまして。(小判鮫のコバンちゃん へ)

ご丁寧に、ありがとうございます。
地元に長く住んでいると、良い地なのかは分かりませんが
若かりし頃の想い出は、いかがだったのでしょうか。
巨大ウナギは池田湖に生息しています。
うなぎ池の周辺は、蒸気を使って煮炊きをしている地域で
西郷隆盛の湯治場としても知られています。

南の風 #- | URL
2016/03/21 19:24 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://s230929.blog133.fc2.com/tb.php/897-a37d949d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。