counter カウンター
FC2ブログ

故郷指宿で田舎暮らし

自然豊かな九州南端の指宿で、四季を彩る花々と戯れながら      田舎暮らしをこよなく愛する爺さんの雑話

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

ちょっと一休み 

館長になった1年目の締めとなる集落の総会は、昔々から住み慣れた高齢者の
少数の集まりとなり、本題の前に依頼をしてた市当局のゴミ減量化の説明から
始まりました。

質問はないだろうと思ってましたが、なんのなんのブララベルや油ブラの取扱
いについて問う質問もあり、皆さんは真剣に聞いたりメモをとっていました。
お蔭様で収支は黒字となった事もあり、今年の敬老会はホテルで豪華な食事を
したいとの要望があったので、少し奮発して期待に応えようと思っています。

何の異議もなく無事に総会を終えて、残りはオクラの植え付けを何時にするか
ここ1週間は、朝に昼と夜にと天気予報を観てましたが、天気の崩れる前日に
多くの手伝いを頂いて終える事ができました。

田舎人の習性で、翌日に畑仕事の予定があると目覚めは早くなり、5時前には
起床して神仏に手を合わせ、軽い朝食を済ませて外へ出たものの、早く作業を
始めたくても、早朝からのエンジン音は迷惑になると思って、7時まで待って
いました。

そんなには広くない畑なので、例年のように正午過ぎには一通りの作業を終え
落葉する黒金餅の下で弁当を食べつつ、桃の花と低木に剪定した紫木蓮を見な
がらの花見になりました。

水捌けを良くする為に、畝に管理機を入れて鍬で整地していたら、観葉植物の
買い手から本数を数えるので、立ち会って欲しいと連絡がありました。
ほんとは明日にしてと言いたかったのですが、当人の都合もあるし、無下には
断わる訳にもいかず、15時に畑で合う事にしました。

両親に生活の足しになると言われて、35年近くになった植物を、月に数回は
手入れしていますが、そんなに値段の高い取引にはならなくても、想い入れが
あるので苦になりません。

毎日母の顔を見ないと気になり、様子見を兼ねて代金の一部を渡そうとしたら
お前が苦労をしたお金は貰えないと言われ、説得するのに時間を要したものの
なんやかんやしながら最後は喜んで受け取ってくれました。

90歳をとっくに過ぎても、身の回りの事はできるし、周りには介護で苦労を
されてる方も多いのに、それを思えばこれしきの孝行の真似事など、大した事
ないと伝えました。

我が家のイベントを終えた昨晩は、久し振りに芋焼酎の水割り4杯を飲んだら
気が大きくなり過ぎて、諭吉さん2枚が家内へ渡りました。
花と生活

PAGE TOP

コメント

こんばんは。

総会、お疲れさまでした。

35年近く育てた植物の代金の一部を渡すことを
名目にお母様のご様子を伺う南の風さんのお心遣い
が伝わってきました。

何気ないやり取りが親子なのだなと思います。

ichan #- | URL
2016/03/23 21:39 edit

Re: ichan さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
総会を早々に終えて、後は茶話会に代わりました。
何の異議もなく、無事に終えて安堵しています。

数か月前は一週間に一回でしたが、倒れてるのではと気になりだして
今は特段の用事がない限り毎日通っています。
当り前の事を当たり前にやってるだけで
元気に生活してくれるだけで有難いと思っています。

南の風 #- | URL
2016/03/24 15:48 edit

諭吉さん~大好き

こんにちは~(^^♪

総会のお仕事、お疲れさまでした~
肩の荷も少しは、軽くなったのではないでしょうか?
ホテルでの豪華なお食事~皆さんお待ちかねでしょうね~

南の風さんのお母様は、ご立派です事~
90歳まで生きながらえても、病気してでは仕方ないけど、自分の事は自分で出来る~素晴らしい!!
「親孝行」の息子さん家族が、近くにいらっしゃるだけで、心強く、ストレスもなく、長生きに繋がっているのではないでしょうか?
「福沢諭吉さん、いらっしゃ~い」こちらも大歓迎なんですけどね~・・・振り向いてもくれません。
一万円札を財布から出す時に、「また帰ってきてね~」とおまじないかけると、財布にお金が貯まるそうですがね~・・・
今日は、北風が強くて寒いです。

kumikomama #- | URL
2016/03/24 16:38 edit

Re: 諭吉さん~大好き(kumikomama さん へ)

こんにちは ! ありがとうございます。
少し肩の荷が降りたと思っていたら、今度は校区の役員を
兼務する事になりました。
他に適任者がいたはずなのですが、二年目の新米に白羽が立って
気が重たくて仕方ありません。
決まった事を言っても仕方ありませんので、残り任期一年を頑張る
つもりです。

ほんとに有難いと思っています、私の周辺にも介護をしてる方が
いますが大変と聞いています。
今はその気配もありませんし、子供に迷惑をかけず感謝しています。
小さい頃からその苦労を見てきましたので、これからも孝行の真似事を
続けるつもりです。

お金は大事ですし、この歳になれば貯める事はできませんので
取り崩ししないように心掛けています。
宝くじは外れだけで、これからは「また帰ってきてね~」と
呟いてみますね。

南の風 #- | URL
2016/03/24 18:42 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://s230929.blog133.fc2.com/tb.php/898-4ad0651b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。