counter カウンター

故郷指宿で田舎暮らし

自然豊かな九州南端の指宿で、四季を彩る花々と戯れながら      田舎暮らしをこよなく愛する爺さんの雑話

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

蜂退治 

迷走していた台風10号は、被害の痕跡を残しながら列島を去りましたが、田舎は
寒冷前線の影響で秋めいた日和になっており、冷房器具は一休止しています。

でも相も変わらず雨の降らない日が続いており、樹木類の落葉は酷くなるし、雨の
ない日々は人間の覇気すらも奪っています。

隣の3人家族は3時過ぎに家を出て、オクラ収穫を終えて昼前に帰って来てますが
それが三月以上続いたせいで、奥さんは食欲が落ちて寝込んでしまいました。
気が張ってる内は、精神力で持ち応えたと言ってたものの、涼風が吹き始めてから
身体が順応しなくなったみたいです。 

私は特別な事がない限り昼寝はするし、9時に就寝して5時には起床する決まった
生活していても、歳のせいかも知れませんが気怠さが抜けません。

そんな影響でもないのでしょうが、夕食後の洗い物をしていた家内は、私が大事に
している酒グラスを落としました。
夏場になって数回目の出来事に、口に出さなくても、諭吉さんが飛んでしまったと
思いましたが、オクラ収穫のせいで指の皮膚が消えています。

布の手袋の上にビニールの手袋を重ねて千切ってるせいで、それが3ヶ月も続けば
指紋が無くなるほどツルツルになり、物を持つと指にくっついたり、湯飲みなどの
熱い物を持つと痛みが走ります。

怪我なかったと聞けば、年金暮らしには高価なグラスは買えないので、普通な物で
我慢してと言ってましたが、陶器好きな家内は、この時期に限って好みの器を使う
事はありません。

ついこの前の昼過ぎの事、隣にある神社を詣でた知り合いの方に、梅の木の周りを
蜂が飛んでるので、退治して欲しいと注文されました。

そう言われても、蜂のアレルギーを持つ私は、鳥肌の立つような気になりましたが
無視する訳にもいかず、その様子を見に行くと、4㍍の高さに手の平級の巣が二つ
あって、数匹のデカい蜂が飛んでいました。

業者に委託をすれば数万円もかかるし、物干し竿で払い除けようと思って、それを
家内へ相談すると、ジェット噴射式の駆除剤を使えばと提案されました。

早速、ホームセンターでスズメ蜂用のスプレー缶を購入し、使用上の注意を読むと
25㍉を超える蜂の場合は、専門家へ任せるように書いてありましたが、ここまで
くると後には引き下がれないし、蜂の大きさも分からないまま覚悟を決めました。

強力な薬剤を使用するにしても、無防備で駆除するのは怖かったので、考えた挙句
車中から噴射する事にしました。

万が一、刺されもしたら一大事になるし、一人で対処するのは怖いので、前館長を
引っ張り出して、彼のワゴン車を境内へ入れました。

刺された時の対応は彼に任せるとして、網付きの帽子と分厚い軍手をして、半開き
にした窓から巣を目掛けて噴射すると蜂が飛び回り、なんとその内の1匹が車中へ
飛び込んできました。

薬剤の効き目は抜群で、数秒もしない内に動かなくなり、準備していた物干し竿で
二つを落としました。

少し時間を置いて落ちた巣の所に行くと、数十匹の蜂が死んだり、のたうち回って
いました。
勿論、参拝者へ危険が及ばないように張り紙をした事もあって、刺されたとの話も
聞いてないので一安心です。

正体はスズメ蜂ではなく足長蜂と思われますが、2度としたくない退治劇を無事に
終えて、しばらくは拍子抜け状態でした。
花と生活

PAGE TOP

コメント

こんばんは。

お疲れさまでした。
自分も今年は刺されると危ない状況です。

スズメバチ、特に増えているのが黄色スズメバチ
ですが、低い箇所の巣はスミチオンを定期的に
噴霧して退治できました。
巣を守るために口から吸うようです。

ichan #- | URL
2016/08/31 21:31 edit

今晩は。私も一度だけハチの巣胎児をしたことがあります。
まだ、専門薬が無かった時代なので、一般のキンチョールで対峙しました。
私も車の中から、夜にやりました。暗いと飛ばないと思って。
それでもおっかなびっくり。落ちた巣を車で引いてやりました。
小さい巣で良かったです。
退治は十分にきをつけてくださいね。

さんいー #- | URL
2016/09/01 01:47 edit

こんにちは!

蜂アレルギーなんて有るんですね・・

でも、ジェット噴射が有れば、一発だと思いますけど

それでも、恐い物は怖いですね(;・∀・)

おと吉 #- | URL
2016/09/01 17:04 edit

Re: ichan さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
蜂が猛威を振るう季節ですので、注意が必要ですね。
人間が逃げるよりも、蜂の方が早いですので素人の蜂退治は
避けた方が良いと思っています。

スミチオンの効果があるとは初めて知りました。我が家も低木な
木々が多いですので参考にさせて頂きます。


南の風 #- | URL
2016/09/01 17:50 edit

Re: さんいー さん 

こんにちは ! ありがとうございます。
蜂が活動する時期になってますので、野良仕事をする時は注意が
必要ですね。
神社の梅の木にあったので、米と酒に塩でお祓いして
落としました。
気持ちの良いものではありませんよね。私は小さい頃に蜂に刺されて
顔が腫れ上がった時があり、病院へ行ったら二度目は命に関わると
言われましたので、余程のない限りは退治などしないようにしています。

昔は煙で燻って退治してたと聞いた事がありますが、キンチョールとは
驚きです。
今の薬剤の効き目は抜群ですよ、でも少々高いのが難です。

南の風 #- | URL
2016/09/01 17:59 edit

Re: おと吉 さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
小さい頃に蜂に刺されて、病院へ行ったら抗体の影響で
二度刺されると命取りになるかもと言われました。
ジェット噴射で、3㍍は飛びますよ。
でもそれに驚いた蜂は、人間に向かって襲ってきますから
それなりの対策は必要です。

南の風 #- | URL
2016/09/01 18:02 edit

蜂は怖いです
足長蜂に毎年のように刺されています
今年はよかったです
いつもペットボトルで蜂トラップを作り蜂退治しています
甘いものに集まりよく入ります
もちろんスプレーは毎年買いますね
何事もなくよかったですね

natutubaki #- | URL
2016/09/02 04:54 edit

Re: natutubaki さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
蜂に刺されてショック死される人もいると聞いてますが
体内には抗体が出来上がっているのですね。
私はそれとは逆に、検査でアレルギーがあると言われてますので
そのような場所には、近寄らないようにしています。

南の風 #- | URL
2016/09/02 18:10 edit

蜂退治とは大変でしたね。ご苦労さまでした
わが家の軒下に足長蜂が巣をかけるので、
大変さはよくわかります。(毎年5~6個)
皆さんが言われるようにキンチョールの
噴霧の後、巣落としですね。
車の中からとは考えましたね。

でも不思議と、細目に明けた窓ガラスの間から
必ず一匹が入って来る。それでいつも大騒ぎしています。

いけの鯉 #- | URL
2016/09/02 19:59 edit

今晩は。
台風12号九州に上陸するみたいですね。
お気を付けください。

さんいー #- | URL
2016/09/03 01:22 edit

Re: いけの鯉 さん へ

ありがとうございます。
蜂の巣を見たら近づかないようにしてるのですが
今回だけは、そう言う訳にもいかず、おっかなびっくりしながら
格闘しました。
窓を1/3位開きてましたが、群がった蜂の一匹が飛び込んできた時は
刺されるかと思いました。
足場の良い場所でしたので、車中から対応できましたが
それでも気持ちの良い物ではなかったです。
年5~6の蜂退治は大変ですね。どうぞお気をつけください。

南の風 #- | URL
2016/09/03 10:59 edit

Re: さんいー さん へ

こんにちは ! ご丁寧に、ありがとうございます。
方向が少し西寄りになりましたので、気持ちが楽になりました。
既に片付け等も終わり、通り過ごすのを待ってる状態です。

南の風 #- | URL
2016/09/03 11:03 edit

こんにちは、ご無沙汰しています。
そちらも、水不足のようですね。
こちらも、全然雨が降らなくて、野菜や果樹は
かわいそうです。
台風がきそうですが、雨だけでいいですが
被害のないことを、お祈りします。

わらび #- | URL
2016/09/03 16:37 edit

Re:わらび さん へ

こんにちは ! ありがとうございます。
雨降らずの日々が続いてましたが、台風の影響でまとまった雨に
なりました。
これで農家も安心して、そら豆の植え付け準備ができると思います。
台風の直撃からは免れそうですが、夜中から強い風が吹きそうです。

南の風 #- | URL
2016/09/03 17:29 edit

台風

こんばんは。

いつも有難うございます。
台風が接近しているようです。
念願の雨が降るかもしれませんが、被害が無いと
良いのですが・・。

ichan #- | URL
2016/09/06 21:10 edit

Re: 台風(ichan さん へ)

ご丁寧に、ありがとうございます。
前回の台風は東シナ海を北上しましたが、13号は太平洋を
列島に沿って北上するみたいです。
雨も欲しいですが、豪雨災害だけは勘弁願いたいです。

南の風 #- | URL
2016/09/07 11:00 edit

手に汗握るお話。
スプレーの蜂退治があるのを知れてよかったです。

hippopon #- | URL
2016/09/10 03:54 edit

Re: hippopon さん へ

ありがとうございます。
昔、蜂に刺された事があるので、ドキドキしながら格闘しました。
蜂スプレーの威力は抜群ですよ。

南の風 #- | URL
2016/09/10 12:54 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://s230929.blog133.fc2.com/tb.php/933-e8539791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。